タグ:リノベプロジェクト ( 8 ) タグの人気記事
■「トイレの床、どうして下がっているんですか?」@リノベ完成見学会■
e0132392_15133160.jpg

地震があった月曜、
そして仕事を再開した昨日はバタバタしていましたが
ようやく今日から通常に戻ってきたような気がしています。
(ご心配のご連絡をくださったみなさまありがとうございます)

さて、先週の日曜日、朝から夕方まで、
OURHOME×阪急阪神不動産 リノベプロジェクト の完成見学会でした。

じつは事前に60組をこえるご応募をいただき
阪急阪神不動産さんも驚いておられました!

抽選で選ばれた18組のみなさまが
午前、午後、夕方と3回に分けてお越しくださいました。
(残念ながら抽選にもれてしまわれた方にはご案内をし今週末も30組のみなさまがおこしくださいます)

e0132392_15051841.jpg

みなさんそれぞれご家族で!

「いつでも”今”にちょうどいい家づくり」

子どもの成長にあわせて部屋を変えていけるようにつくった
こだわりポイントについて私からお話させていただきました。

e0132392_15263595.jpg

お部屋にはいってバルコニーからの景色をみると、みなさん口をそろえて

「すごい〜!!この景色は価値がありますね!」

とおっしゃいます。

「ですよね〜!!」と、
私のものでもないのに、自慢したくなる不思議。笑。

e0132392_15052825.jpg
みなさん手袋をはめて内装や家具が傷つかないようにしています。


e0132392_15363562.jpg

ゴミ分別の多い神戸のために設置した【ゴミ箱置き場】が好評でした。
写真では3つ設置していますが、実際には4つ置いてもらえます^^

e0132392_16304251.jpg

当日、「子どもの成長に伴ってこんな風に間取りを使っていってくださいね!」
のイラスト付きの資料をお配りしました。

わたしが間取り図に実際に書き込み、
プランナーの太田さんが時間をかけてイラストにしてくださいました!ありがとうございます!

e0132392_15574876.jpg

丸一日ご案内させていただき体はとても疲れたのですが、
やっぱりリアルな声をいただくのはとても勉強になるなと感じました。

とあるご夫婦から

「トイレは、どうして一段床が下がっているのですか?」とご質問いただきました。

e0132392_16004593.jpg
配管の都合で左側にしかトイレを設置できなかったので
右に棚をつけてバランスをとっています!携帯やウェットシートも置ける奥行きに。


実際工事が始まる前に物件へ伺ったとき、
トイレの配管を簡単に動かせないので、トイレに入った床の高さを

・一段あげるか
・一段さげるか

どちらにしましょうか?と話し合い、
実際に同じ高さの板を置いて段差を試してみたりして、
一段さげるを選び配管を通した経緯を、ご夫婦にお話ししたところ
ご主人が「その話、めっちゃ面白いですね!僕そういうの好きです〜!」と言ってくださいました。

e0132392_15353767.jpg

また、壁付のキッチンカウンターの吊り戸棚。
造作でつくってもらっていますが、じつは【扉の高さを1cm高く】つくっています。

生活しているとホコリが気になってくるから、
吊り戸棚の上に、ラップを敷いておいたら掃除が楽。

でも離れたときに、敷いているラップが見えるのがいやなので、
他の部分をオーダーさせていただくならここも1cmアップで!とお願いしました。

e0132392_15332357.jpg

自分たちとしては、
そんな細かいこと話すことじゃないよな〜みたいな小さなことも、
聞いていただく方にとっては面白い話にもつながる。

思えば、今回のリノベの裏側は、
小さなこだわりがたくさん詰まっています。

5回のブログには書ききれなくて
どこで綴ろうか…と思っている次第です^^;


これからリノベーションを考えておられる方や
わたしの収納カウンセリングをうけてリノベをしたい!
という方はぜひお問い合わせくださいませ^^

OURHOME×阪急阪神不動産 リノベプロジェクト



\ランキング参加中。応援クリックをいただけると嬉しいです/
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●おかげさまで著書10冊!著書紹介●
e0132392_15523839.jpg

by Emi-OURHOME | 2018-06-20 09:00
■リノベ物件、いよいよ完成!@OURHOMEリノベプロジェクト■
e0132392_11583263.jpg

立ち上げのきっかけから
完成までを、全5回にわたってお届けしています。

物件選びから
間取り決め、内装から配置する家具収納用品まで
私のこだわりをたっぷり詰め込んだリノベ物件、 

前回のブログでは、リノベーション工事に着工したところまで!

第5回ラストとなる今回は
ようやく完成!いつでも”今”にちょうどいい家づくり」


ーーーーーーーー

・第4回「リノベーション工事の現場へ!」

ーーーーーーー

現地でリノベ工事が着々と進むなか、
わたしは物件完成後にみなさんにお披露目するための

・家具選び
・収納用品選び

をすることになりました。

e0132392_12001382.jpg

今回はダブルデイさんに協賛いただきレンタルをさせていただくことに。

場所別ごとに必要なアイテムを洗い出し
リストにまとめたもの(これが大変だった…!)を持って、ダブルデイをぐるっと一回り。

照明や雑貨類のほとんどをこちらで選びました!
こんなに一度に買い物をすることがないから不思議な感覚…^^;

そのほかにも、IKEA、ニトリ、無印、100均と
いろいろなところからグッズを集め、当日にむけて準備です。

そんななか、
5月末に工事がほぼ完成した!というご報告が!

e0132392_12003149.jpg

実際には、リノベをされるお客様立会いのもと、
内装をみながら、図面と違うところはないか、
工事の仕上がりはどうか、などをチェックしていくそうなんです。

今回の場合…
LINE動画でプランナーさんに説明していただきながら、
追加で棚をつけてもらう位置や、室内物干しの設置場所など細かい最終チェック!
(さらっと書きましたがほぼ半日かかりました…)


さあ、撮影当日は、代表の運転で朝から一緒に荷物運び!
車に大量〜の荷物をパンパンにつめこんでいざ出発!

e0132392_12401714.jpg


こんな風にひとつひとつ収納をつくっていきます。

よりこの物件の魅力が伝えられるように
阪急阪神不動産、OURHOME、力をあわせて準備しました!

さあ…リビングをあけると広がる光景!

e0132392_12403042.jpg


ラストとなるこのブログでは、今まで綴ってきた
2つの場所に絞って、ご紹介させてくださいね。


■家族みんながわかる!洗濯がラクな洗面所


e0132392_12404513.jpg

わたしが収納を考えるときに一番好きな場所が「洗面所」!
眠れないときは、洗面所のことを考えながら妄想するくらい…。笑。

まず今回の物件の洗面台は玄関から3歩くらいなんです!
動線上いちばん近いところに設置することで、

「子どもが帰宅→手をあらって→リビングへ」と自然とできる流れをつくりました。

ーーーーー

●洗面所の棚は子どもたちが成長して大きくなっても、
いつでも高さを調節できる!

●洗濯機の上ポールは、洗濯し終えたあとに
ハンガーにかけながら作業ができるように。

●床は髪の毛が目立ちにくいグレー。

●こだわって選んだ洗面台の下の空間は…
子どもの「踏み台」収納場所!(意外と邪魔になるアイテム…)

ーーーー
e0132392_12411216.jpg

こんな風に乾燥機でかわいた洗濯ものを、
引き出しをあけながらポイポイ収納できてしまう、
忙しいママにとてもラクな洗面所をつくりました。

e0132392_12421418.jpg

乾燥機にかけられない洗濯物は、サンルームへ!

たっぷりと陽があたる南側にありますが、
リビングからは少し奥まったところにあるので、洗濯物が目立ちにくい。

ここなら、天気を気にせず干せて
仕事からの帰宅が遅くなっても心配なしですね!

また、手動で降りてくる洗濯ポールを採用したので、
来客時はきちんと天井にしまっておくことができます。
(昇降式で、子どもたちがお手伝いできる年齢になったら下まで下げることも◎!)


■家族みんなが自然と手伝えるアイランドカウンター

e0132392_12453290.jpg

さてこだわったキッチン&アイランドカウンターはというと、こんなふうに!

「今日の晩ごはんなに〜?」
「ハンバーグわたしもこねたい!」
「あ、ごはんはパパがよそおうか?」


このカウンターの上で
キッチン側、ダイニング側どちらからもお手伝い。
そんなご家族が目に浮かびます^^

e0132392_12460248.jpg


カウンターの内側は
ラック(電子レンジを置く想定)と引き出しを使って【1ジャンル1ボックス収納】の仕組みを。

今回、この物件の収納に7台ものラックを使用したのですが
すべてエレクター株式会社さんからご協力をいただきました!

細かいサイズ指定もさせていただき、ベストサイズを準備。
搬入当日はエレクターさんのスタッフさんが組み立てまでしてくださいました!
(しかも…ご厚意で、今回この物件を成約された方がご希望であればホームエレクターをすべてプレゼント!という太っ腹!す…すごいです!ありがとうございます!)

e0132392_12460774.jpg

家族がごはんをよそう仕組み
わかりやすくゴミを捨てる仕組みも
サイズ、動線ともにばっちり考えました^^

玄関やリビング、寝室、トイレなど、
すべてにこだわった物件なので、ほんとにわたしが住みたくて仕方ない〜!!

いよいよ、6/17(日)は完成見学会!

事前申し込み抽選制だったのですが、
予想を上回る多くのお客様にお申し込みいただき本当に感謝いたします。ありがとうございます。

当日はわたしが収納のこだわりポイントをたくさんお話しさせていただきます。
イベントにお越しくださるみなさま、お気をつけてお越しくださいね。

*また残念ながら抽選にはずれてしまわれた方へ向けて、
別日程の見学会のご案内も阪急阪神不動産がなさってくださっていますので、
お気軽にお問い合わせください。


e0132392_11583263.jpg

ひとつめの物件はひとまず完成となりましたが、リノベプロジェクトはまだまだ続きます^^!

わたしがご自宅のリノベ相談に乗らせていただくプランや
阪急阪神不動産さんがいちから物件探しまで行うプランもありますので、

・子どもが小さいうちに引っ越そうかな〜
・新築もいいけどリノベも気になってきたなあ!
・Emiに収納相談のってほしいな


そんな方は是非お問い合わせくださいませ^^




\みつかる、わたしたち家族の”ちょうどいい”暮らし/
OURHOME
e0132392_13531026.png

\ランキング参加中。応援クリックをいただけると嬉しいです/
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●おかげさまで著書10冊!著書紹介●
e0132392_15523839.jpg

by Emi-OURHOME | 2018-06-15 12:55
■リノベーション工事の現場へ!@OURHOMEリノベプロジェクト■
e0132392_18121263.jpg
この春はじまった
阪急阪神不動産とOURHOMEがつくる
リノベーションプロジェクト「いつでも”今”にちょうどいい」家づくり。
立ち上げのきっかけから、
完成までを、全5回にわたってお届けしています。


物件選びから
間取り決め、内装から配置する家具収納用品まで
私のこだわりをたっぷり詰め込んだリノベ物件、 

前回のブログでは
ショールーム巡りを終えたところまで。

第4回の今回は「リノベーション工事の現場へ!」

ーーーー
・プロローグ「OURHOMEがリノベプロジェクトをスタートしたきっかけ」
・第1回「ようやくリノベーション物件が決まりました!」
ーーーー

3月の末、
今年は例年に比べ、少し早めに満開となった桜。

今回リノベさせていただいた物件は、
阪急王子公園駅徒歩9分なのですが、
春はこんなに満開の桜並木を通り抜けることができるんです。

近所の公園に遊びに出かけたり
毎日の通勤の途中に眺めたりと、うらやましい限りです^^

e0132392_18064714.jpg

その桜が満開となった3月に、
リノベーション工事がはじまりました。

e0132392_18072363.jpg

この日は、解体と資材運びが終わり、
「スケルトン」といって、何もない状態を見学に。

物件は、6階建の最上階です。

e0132392_18071527.jpg

解体してみてびっくり!
天井をあけてみると、元の天井より高さに余裕があり
勾配天井(斜めに上がる天井)が作れることがわかったのです。

つまり【リビングの天井が高くなり開放感がひろがる】ということ!


神戸の景色が一望できるバルコニーがすぐそばにあり
天井も高いなんてますますうらやましい〜!(私がどんどん住みたくなっています。笑)

e0132392_18071926.jpg

スケルトンの何もない状態で伺ったのは、
この日に「墨出し作業」を行うからなのです。

実際に
・この辺にキッチンがきて、このあたりにドア。
・アイランドカウンターの位置はもうちょっと手前?奥?


などなど、
解体後に「墨出し」して、位置をマーキングする作業!

打ち合わせの際は、テープで位置を確認しましたが、
実際は本当に墨で書いているそうです。

e0132392_18070110.jpg


手前にマーキングしてあるのは
【家族みんなが協力できるアイランドカウンター】の位置!

実際に私が歩いてみて
キッチンシンクとアイランドカウンターの距離の確認を。

狭すぎるともちろん使いにくいし
広すぎても一歩多く歩かねばならず不便です。

実際にわたしの家事作業をイメージして距離を決めました。
e0132392_18070855.jpg

この日は構造面もチェック。

解体してみると、コンクリート部分に
ひび割れなどが出てくることがあるそうなのですが、

今回の物件は大きなひび割れもなく、
構造面はとても良好な状態ということでした^^

阪急阪神不動産では、
検査体制がとてもしっかりしていて、
外部まかせにせず、自社の品質管理担当の方がいらっしゃいます。

「ここまでするんですか?!」と同じ業界の方が驚くほど
細かくしっかりした基準のもと、点検、修繕作業を行なっていきます。

しかも、今回の物件は一度スケルトンにして配管や配線、断熱材も一新!
リノベ物件完成後最大10年の保証もついているので、
聞いていてこれは安心だな〜と感じました。

e0132392_18071110.jpg

この日、
ショールーム巡りでは決めきれなかった細かいところを決めさせていただきました。

e0132392_18065009.jpg


最後に、玄関のタイル選びです。

プランナーさんからご提案いただいたものを見て、
シンプルなのですが材質がピン!とこなかったことと

子どもやパパが靴を揃えたくなる
「くつおきマーク」が貼れる素材のほうがやっぱりいい!と思い

やはりここは妥協することができなくて、
素材を変更できないか相談したところ、
もう一度探してみますとおっしゃってくださいました。
(私のこだわりにおつきあいいただき本当に感謝です!)

e0132392_18065348.jpg


別の日に、阪急阪神不動産さんが、
OURHOMEオフィスにタイルを持って立ち寄ってくださり、
これだ〜!というものを決めさせてもらいました!

e0132392_18065605.jpg


細かいことが決まってからはあっというまに工事が進んでいきます。
こちらはキッチンの工事途中の様子。

アイランドカウンターもとてもいい感じの仕上がりです!
右側には、分別がたくさんある神戸ならではの、ゴミ箱置き場もきちんと確保^^

e0132392_18065851.jpg


工事の合間に、大工さんの道具をパシャっと撮影。

実際には解体から完成まで、約2ヶ月で仕上がりました!

6/17(日)は、実際にこの完成した物件で
わたしがこだわりポイントを直接お伝えする「完成見学会@神戸市灘区」
たくさんの方にご応募いただきありがとうございました!(順次、阪急阪神不動産よりご連絡いたします)

次回のブログはいよいよ最終回。
完成した部屋の様子をご紹介いたします!(次回ブログは6月中旬アップ予定)



●リノベ物件をちょうど探してた!この物件が気になる!
●この物件ではないけれど、物件探しから一緒に相談にのってほしい
●Emiに自宅のリノベ収納相談にのってほしい!

そんな方は是非、リノベプロジェクトサイトをご覧くださいね★

選べる3つのプランもご用意しています。
お問い合わせもこちらよりお気軽にお待ちしています^^
(ご返信は阪急阪神不動産より順次させていただきます)


\ 父の日の贈り物に。/
OURHOME
e0132392_12353137.png

\ランキング参加中。応援クリックをいただけると嬉しいです/
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●おかげさまで著書10冊!著書紹介●
e0132392_15523839.jpg

by Emi-OURHOME | 2018-06-08 18:17
■神戸の景色一望!リノベマンション完成見学会6/17(日)開催/受付中!■
e0132392_17115702.jpg

物件選びから、間取り、内装、と細かいところまで
決めさせていただいているリノベプロジェクト。
OURHOME×阪急阪神不動産。

ご紹介しているブログでは、
ショールーム巡りが終わったところなのですが、#リノベプロジェクトブログはこちらから
じつは、もうすぐ物件が完成間近!なのです。

e0132392_16471034.jpg

細かい手直しがまだ残っているのですが、もうすぐ完成します!
もう本当にわたしが住みたい!と心から思える物件となりました。手放したくない気分。笑。

e0132392_17424656.jpg
物件のすぐ近くを流れる緑いっぱいの川

そして6/17(日)に
わたしが物件のこだわりポイントをご紹介する
完成見学会を行います!楽しみすぎる!

e0132392_16474407.jpg

「神戸の景色が一望!家族みんなが協力できる家」完成見学会@神戸市灘区

●日程:6/17(日)

●時間:1)10:00〜 2)12:30〜 3)15:00〜
・各回6組(事前申し込み制(抽選))

●集合場所:阪急神戸線「王子公園駅」東改札口前

*詳細&お申し込みはこちらから(6/8(金)16時まで受付中)


e0132392_17131513.jpg

じつはこの日のために、
家具・収納用品も選ばせていただき、
搬入して収納も整えさせていただきます^^

・1ジャンル1ボックスってどんな収納?
・家族が協力できるアイランドカウンターってどんなの?
・リノベって実際どんなかんじ?

e0132392_17432956.jpg
王子動物園がすぐそばで、小学校区も人気のところです^^


ぜひ、神戸市灘区で物件をお探しの方など、
イベント当日、わたしから直接こだわりポイントをお伝えできればと思いますので、いらしてくださいね^^
*詳細&お申し込みはこちらから(6/8(日)16時まで受付中)



\ 5/31(木)までイニシャルTシャツオーダー受付中/
OURHOME
e0132392_16085368.png

\ランキング参加中。応援クリックをいただけると嬉しいです/
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●おかげさまで著書10冊!著書紹介●
e0132392_15523839.jpg

by Emi-OURHOME | 2018-05-30 17:24
■キッチンからお風呂、洗面台まで!ショールームを巡って、こだわりのパーツ選び。@OURHOMEリノベプロジェクト ■
e0132392_12035396.jpg

この春はじまった
阪急阪神不動産とOURHOMEがつくる

立ち上げのきっかけから、
完成までを、全5回にわたってお届けしています。

神戸、阪急王子公園駅から
ゆるやかな坂をのぼったその先にある、
今回のリノベーション物件。

物件選びから
間取り決め、内装から配置する家具収納用品まで(!)
ひとつひとつ選ばせていただいています。

ここまで関わらせていただけてとても感謝です^^

・プロローグ「OURHOMEがリノベプロジェクトをスタートしたきっかけ」
・第1回「ようやくリノベーション物件が決まりました!」

第3回目の今回は、
「ショールーム巡り!」

一番楽しかったけれど、
一番体力的に疲れたのがこのショールーム巡り…。

きっと、
ご自宅を新築されたり
リノベーションを経験して、
ショールームに行かれたことのあるみなさんは
「わかる〜〜!!!」となるかもしれません^^;

さて、
関西で、ここに行けば、
いろんなショールームが揃っている!のが、
JR大阪駅すぐのグランフロント大阪。

初日は、

●キッチン
●お風呂
●トイレ


を見ることになりました。

e0132392_11555387.jpg

あるショールームに到着すると、
入り口に分刻みで、お客様との打ち合わせ時間がボードに表示されています。

あ!あった!

【13:30 OURHOME様】

なんだかドキドキしてきました。

他の方はどんな方が見にいらしているのかな?と見回すと、

・泣いている赤ちゃんをおんぶしながら打ち合わせしているママ
・お風呂設備を見に来られている年配のご夫婦
・キッチンのパネル素材をどれにしようか選んでいるお母様と娘さん


みなさん、
「うーん、うーん、どうしよう…」と
あっちを見たりこっちを見たり、すごく悩まれています^^;

e0132392_11554624.jpg
わたしも、
まず実際にショールームで【標準タイプのキッチン】を
とても丁寧に説明していただいたのですが、

うーん…
どうしよう…

写真にうつるわたしの顔を見ていただいてわかるように、
ピンときていません^^;

まずキッチンに関するひと通りのお話を伺って一旦保留することに。

今度は【お風呂】を選びます!

e0132392_11554926.jpg

一度、ショールームにあるすべての実際のお風呂を見せていただいたあとに、
こんなミニチュアサイズのサンプルを使って、

●壁の色
●床の色
●浴槽の色

などを決めていくことになりました。

私の顔は晴ればれ〜。笑。
ミニチュアの組み合わせが、楽しい〜!

お風呂は、シンプルさと掃除のしやすさが一番大事!だったので、
とてもすんなり決まりました^^!

ずいぶん端折っていますが、ここまでで大体2時間程度…。

e0132392_12063888.jpg

ショールームでの金額の見積もりを待つ時間で、
今度は「床素材」の打ち合わせすることになりました。

e0132392_12063604.jpg

床素材は、
今回のリノベ予算ともちろん相談ですが、
「無垢材」にこだわりたかったのです。

無垢材とは、
天然の木材から切り出した一枚板を加工したもの。

わが家は中古マンションを購入し、
もともとは「シートのフローリング」なのですが、
その素材感が苦手で「タイルカーペット」を敷き詰めています。

その経験から、
OURHOMEのオフィスは、杉の無垢材を選び、とても気持ちがよく、夏は裸足で歩きたくなる!
やっぱり天然の素材は気持ちがいいな〜というのをずっと感じていました。


そんな経緯があり、
今回のリノベ物件は、ぜひ「無垢材で!」と思っていたんです。



でも、住んでいただく想定のコンセプトモデルである田中さん。
は、夫婦共働きで忙しく天然の木材の手入れをするには時間的にも気持ち的にも難しそう。

そこで、

【天然の木材の質感を持ちながら、メンテナンス性にも優れた床材】

をプランナー鞍田さんからご提案いただきそちらに決定しました!

e0132392_11583651.jpg

さてひとつめのショールームを後にし、
今度は洗面台選び。

おしゃれで素敵なショールーム!

気にいるものがすぐに見つけられそう!だと思ったのに、
欲しい幅や奥行き、求めるものを考えると、意外と時間がかかりました。

合計5時間ほどかかって、打ち合わせ一旦終了…。

この日の最後に感じたことは、やはり
今回のリノベ物件で、リビングのドアを開けて一番よく目に入る

「アイランドカウンター」
「キッチン」に私は強いこだわりがあるのだということ。

保留にしたキッチンは、機能や清掃性はとても良かったのですが、
もう少しこだわりたいと思い、
オリジナルで造作してくださるメーカーのショールームに足を運ぶことが決まりました。

e0132392_12002665.jpg
大阪のとある場所にある「キッチンハウス」のショールーム。

一歩、足を踏み入れると、
高級な雰囲気がしてドキドキしてきました。

全てのキッチンのお値段を伺って、これまたびっくり(!)

でも、デザインがとても洗練されていて、
天板素材へのこだわりのお話も伺うと、なるほど納得、なんです。
e0132392_12005233.jpg

わたしが選んだのはやっぱり
流行に左右されない【シンプルな白のキッチン】

掃除がしやすく
熱につよい天板素材を選び、
取っ手ひとつにもこだわって選びました。

e0132392_12011933.jpg
e0132392_12014135.jpg

これは、床素材の色目や
アイランドカウンターとの相性を選んでいます。

もう顔が真剣!
わたしは考えだすと、口を真一文字に閉じる癖があります。笑。

e0132392_12023155.jpg
さあ、この日も5時間ほどかかって
もろもろの打ち合わせが終わりました。

みんなほっと笑顔!

阪急阪神不動産のプランナー、企画担当さんも
毎回こうしてわたしの細かいこだわりに付き合ってくださり、
いろいろとご提案をいただけて感謝です。

すべては、
今回のリノベ物件にお住まいになる方のため^^!
(もちろん、現在お住まいのご自宅のリノベご相談も承っています^^)

次回は、いよいよ工事着工の様子をお届けします!(6月初旬ごろUP予定)



現在、リノベ物件は6月ごろ完成予定で
動いている真っ只中です!(神戸市灘区、王子公園すぐそば)

●リノベ物件をちょうど探してた!この物件が気になる!
●この物件ではないけれど、物件探しから一緒に相談にのってほしい
●Emiに自宅のリノベ収納相談にのってほしい!

そんな方は是非、リノベプロジェクトサイトをご覧くださいね★

選べる3つのプランもご用意しています。
お問い合わせもこちらよりお気軽にお待ちしています^^
(ご返信は阪急阪神不動産より順次させていただきます)


\ イニシャルTシャツ【90~150サイズ】再販/
OURHOME
e0132392_12101048.png
\ランキング参加中。応援クリックをいただけると嬉しいです/
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●おかげさまで著書10冊!著書紹介●
e0132392_15523839.jpg

by Emi-OURHOME | 2018-05-25 12:10
■家族みんなが協力できる間取りってどんなもの?@OURHOMEリノベプロジェクト■
e0132392_17385362.jpg

この春はじまった
阪急阪神不動産とOURHOMEがつくる

立ち上げのきっかけから、
完成までを、全5回にわたってお届けしています。

2017年秋から本格的にはじまった、リノベプロジェクト。

長い間かかって、
ようやく年の瀬に決まった神戸のリノベ物件。

・プロローグ「OURHOMEがリノベプロジェクトをスタートしたきっかけ」
・第1回「ようやくリノベーション物件が決まりました!」


e0132392_18285289.jpg

お正月があけたと同時に
今度は、リノベプロジェクトの根幹である
【間取り】を決めていくことになります。

ざ〜〜っと、
わたしが頭の中で考えているものを手書きで書いていきます。
(私はパソコン上よりも手書派)

・働くママが、帰ってきて家事がラクできる
・家族みんながいつのまにか協力してくれる仕組み
・子どもが小さいときから大きくなっても部屋の使い方を自由に変えられる
・ただいま〜と帰りたくなるほっとする空間

e0132392_18285868.jpg
最初のラフラフなアイデア

ああでもない、
こうでももない、と
頭のなかがぐるぐるぐるぐる…

e0132392_18400395.jpg

いったん、
プランナーさんに伝わるように、
A4一枚にシンプルにイメージをまとめてみました。

やはりこだわりたいのは
「洗濯動線」


私は、今までにいろいろなお客様の収納相談を
お受けしましたが、毎回、洗濯動線をすごく意識します。

いかに、ラクに、手早く、

1)洗う
2)干す
3)しまう


を一箇所ですることができるか。

そうなると、やはり洗面所がポイント!

e0132392_18290738.jpg

写真はわが家の洗面所の収納棚。

うちのキッチンはとっても狭いのですが、
そのかわり洗面所にたっぷり収納があり、
双子たちが小さいときから今も、
この「洗面所の収納力」にとても助けられています。

今回のリノベプロジェクトでも、
「洗面所の収納力」ははずせない部分!


タオルや下着など、
日々の細かい洗濯ものは、洗濯乾燥機で洗って乾かして、
その場で収納することができると本当ラク!

e0132392_18404827.jpg

今回の物件は、もともと洗面所は広くないところでしたが、
洗面台のサイズや、洗濯機の向きなどいろいろ考慮して、
しっかり収納スペースを確保することができました


では、
【乾燥機にかけられないシャツや服はどうするの?】問題…。


今回選んだ、南向きのリノベ物件。
こちらは解体前の写真です。

この光の向こう側に広がるのは…サンルーム!

e0132392_18413011.jpg
・解体前の写真ですがとてもキレイに使っていらしたお部屋。



e0132392_18413527.jpg

この
光がたっぷり差し込む【サンルーム】


じつは構造上、変更できない部分なんです。

ベランダは少し狭くなってしまうのですが、
このサンルームがあることによって

●雨の日でも洗濯ものが干せる
●わざわざベランダにでなくてもいい(赤ちゃんがいても危なくない)
●花粉などを気にしなくていい

といいことづくめ!


e0132392_18293438.jpg
・解体前のサンルーム。となりに広がる和室とは隔離された空間でした。

こんなふうに、
構造上どうしてもかえられない部分は、物件によって色々あるのですが、
今回選んだ物件では、サンルーム以外はほとんどなく、
わりと自由に間取りを考えることができます。

とくに今回は
【家族が自然と手伝ってくれているような仕組み】をつくりたくて

洗面所ともうひとつこだわったのが、
キッチンのアイランドカウンター!

e0132392_18292859.jpg

キッチンシンク自体は、
家全体の中央部分にもともとあり、ここからあまり動かすと
配管を設置するために床の高さをあげたりせねばならず、
できるなら元の位置からあまり動かさないほうがベターということ。

そこで、キッチンは元の位置のまま壁付けにし
アイランドカウンターをつくることにしました!

「今日の晩ごはんなに〜?」
「ハンバーグわたしもこねたい!」
「あ、ごはんはパパがよそおうか?」


家族の会話がはずみ、

【家族が自然と手伝ってくれているような仕組み】のための、アイランドカウンター。

コストをかけると、
アイランドカウンターをまるごと造作することもできるのですが
他にもこだわりたい部分がたくさんあり予算的には相当きびしい…^^;


ここは、わたしのアイデアと工夫の出番!
ということで、外側は壁構造にし、
天板だけを熱にも強く作業ができるものを造作。

カウンターの中は、
わたしが愛してやまない、
スチールラック!を使用することになりました。

e0132392_18291262.jpg

こちらはわが家のキッチン収納。
これをベースに、今回のリノベ物件のアイランドカウンターを考えていきました!
実際の仕上がりを楽しみにしていてくださいね^^

細かい間取りを、何度も修正しながら決めていき、
最終の形が仕上がりました。

手書きが図面に落としこまれると、なかなかぐっとくるものが!感動!

さて、次回はいよいよ、ショールーム巡り!
キッチンやお風呂、ドアの持ち手まで、すべて決めていきます!(次回ブログは5月下旬UP)


OURHOME×阪急阪神不動産
リノベプロジェクトサイトはこちらから
e0132392_14312803.jpg

現在、リノベ物件は6月ごろ完成予定で
動いている真っ只中です!(神戸市灘区、王子公園すぐそば)

●リノベ物件をちょうど探してた!この物件が気になる!
●この物件ではないけれど、物件探しから一緒に相談にのってほしい
●Emiに自宅のリノベ収納相談にのってほしい!

そんな方は是非、リノベプロジェクトサイトをご覧くださいね★

選べる3つのプランもご用意しています。
お問い合わせもこちらよりお気軽にお待ちしています^^
(ご返信は阪急阪神不動産より順次させていただきます)


\ランキング参加中。応援クリックをいただけると嬉しいです/
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●おかげさまで著書10冊!著書紹介●
e0132392_15523839.jpg

by Emi-OURHOME | 2018-05-11 18:50
■ようやくリノベーション物件が決定!!@OURHOME×阪急阪神不動産リノベプロジェクト■
e0132392_14075409.jpeg

この春はじまった
阪急阪神不動産とOURHOMEがつくる

立ち上げのきっかけから、
完成までを、全5回にわたってお届けしています。



2017年秋から本格的にはじまった、リノベプロジェクト。

物件探しからスタートしたものの、
なかなかいい物件に巡り会えなかった前回のブログ。

その後も
不動産案内書があがってはくるものの、やっぱりピンときません。

いい物件が出るのを待つまでの間

「どんな方に住んでほしいのか?」
「どんな方に向けた家づくりにするのか?」を私からイメージを出すことに。

e0132392_14122172.jpg


これは、私たちOURHOME側もそうですが、
阪急阪神不動産さんと、今後のデザインや物件を決めていく中でも
この「どんな方に住んでいただきたいのか?」を考えておくと、
今後、いろんなことを決めていく上で、迷ったらここに戻ることができます。

ある意味、このイメージがなければ
今後の家づくりの方針が、ぶれることになりかねません。

ーーーーー

・夫婦ともに働く30代のご夫婦
・娘が1歳で現在育児休暇中
・ゆくゆくはふたりめが欲しいなと考えている
・実家がお互い近くなく、頼れる先がないので夫婦で協力
・時短家事に興味はあるけれどまだこれからがんばりたい 
・週末は公園でピクニックなど!

ーーーーーー
e0132392_14131793.jpg
OURHOMEオフィスにて。



名前は、田中さん。笑。
仮でも名前をつけておくことによって、

「田中さんならこの取っ手のデザイン選ぶかな?」

と、阪急阪神不動産さんともお互いに呼びやすく、
迷ったときにここに立ち戻ることができて
ブレずに家づくりを進めていくことにつながります。


e0132392_14134930.jpg

そんななか、年も迫った12月のとある日。

企画担当の橋本さんから
2件の物件案内が送られてきました。

お!
なんだか良さそう!

【1つめの物件】
・OURHOMEのオフィスもある西宮のとある駅から徒歩2分。
・街の環境がとても良い地域。築47年、65平米。
・1階だけれど、庭に車も停められて便利!

e0132392_14141439.jpg
く…暗い…。


駅から本当に徒歩2分で、かなり近い!と思ったものの、
実際に物件に入ってみると

・光が入らない
・リビングからみる景色が、ベランダの金網

ということがわかり、
育児休暇中や、もっともっとその先の仕事をリタイアした老後、
平日のお昼間に、ここで過ごすことを考えると難しいなと感じました…。

つづいて…
e0132392_14145985.jpg
【2つめの物件】
・私の地元、神戸。
・阪急王子公園駅から徒歩9分の立地。64平米、南向き。
・築34年、耐震基準が変更になった1981年以降に建てられた物件。
・緑がいっぱいの王子動物園のすぐ近く。

e0132392_14155809.jpg

駅から徒歩9分と時間はかかるものの
王子公園を横目にゆるやかな坂道をのぼって8分、
最後にぐっと坂をあがっていくと、見えてきたこの物件。

築34年にしてはとても綺麗な物件。
周りもとても静かな雰囲気です。

マンション内で出会った住民の方が、

「ここは管理人さんの掃除が行き届いてとっても気持ちが良いの。
お掃除の業者さんよりすごいのよ^^」

と教えてくださいました。
たしかに植栽なども手入れされている。
廊下や手すりも綺麗です。

そして最上階の今回の物件に入ると…

「わ〜〜〜〜〜〜!!!」

e0132392_14162261.jpg

なんと神戸の景色が一望です!
思わず大きな声で叫んでしまう私!

聞くと、
ここは陽がのぼって沈むまでを
毎日見ることができるそう。

夜景はもちろん絶景!

子どもと育児休暇中過ごす間こんな景色がずっと見られたら。
夫婦ふたりになってからも、神戸の夜景をみながらのんびりお酒でも飲めたなら。

なんてしあわせなことでしょう〜^^
e0132392_14165763.jpg

働くママなら、
駅からの距離は近いほうがいい!とずっと思っていたけれど、
9分歩いてあの景色がみられるなら、

9分歩く時間を「気持ちの切り替えの時間」とも考えられるのかも?

今日はつかれたな
今日は仕事でもやもやするな

帰り道を歩きながら、
自転車をこぎながら、

仕事と家庭の切り替えの時間にも捉えることができるな、と思いました。

e0132392_14181738.jpg

住むイメージがばっちりできたこの物件。(私が住むのではないけど、本当に住みたい気分!)

内装も問題なく、リノベーションがしやすそうな様子。

企画担当の橋本さんも
私も、ふたりとも一致してこの物件でいきましょう!と決まりました。

仕事納めの12月28日のことでした。

年が明けたら、今度は間取りを細かく決めていきます!(次回ブログは5月に)


OURHOME×阪急阪神不動産
リノベプロジェクトサイトはこちらから
e0132392_14312803.jpg

現在、リノベ物件は6月ごろ完成予定で
動いている真っ只中です!毎日決めることがたくさん!でもたのしい!

●リノベ物件をちょうど探してた!この物件きになる!
●この物件ではないけれど、物件探しから一緒に相談にのってほしい
●Emiにリノベ収納相談にのってほしい!

そんな方は是非、リノベプロジェクトサイトをご覧くださいね★

選べる3つのプランもご用意しています。
お問い合わせもこちらよりお気軽にお待ちしています^^
(ご返信は阪急阪神不動産より順次させていただきます)




\ランキング参加中。応援クリックをいただけると嬉しいです/
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●おかげさまで著書10冊!著書紹介●
e0132392_15523839.jpg

by Emi-OURHOME | 2018-04-20 09:00
■OURHOME、阪急阪神不動産とリノベプロジェクトはじまります!■
e0132392_14312803.jpg


2017年、真夏のとある日。

「OURHOMEさんと何かご一緒にお仕事をさせていただきたいのです。」と1本のメール。

あのころは、
まさかこんなに心が踊るワクワクするような企画のはじまりだとは
思ってもみなかったのです。


じつはこの度、
OURHOMEは、阪急阪神不動産と一緒に、
リノベーションプロジェクトをはじめることになりました!
*阪急不動産は、4/1に阪急阪神不動産に名称変更となりました。



いつでも"今"にちょうどいい。

ふたり暮らしの20代の「今」も、
赤ちゃんが生まれた30代の「今」も、
子どもの個室が必要な40代の「今」も、

暮らしにあわせて自由に部屋を使いかえられる。

部屋の使い方は自由自在。
できるだけシンプルに、柔軟に。

いつでも『今』にちょうどいい。

家族みんながただいま!と帰りたくなる暮らしの、
リノベーションプロジェクトはじまります。





昨年夏、はじめてお会いした担当の方は、
阪急阪神不動産の企画担当の女性。


e0132392_14174389.jpg

OURHOMEのブログやインスタを
日頃からチェックしてくださっているという橋本さん。

お話を伺って、
お仕事に対してまっすぐな橋本さんの真面目な姿に、
何か一緒に携わらせていただきたい!と思ったのです。


ですが、OURHOMEは、
プロデュースさせていただくなら、名前だけではなく、

企画のはじまりから終わりまでしっかりと携わらせていただけるという
内容でないとお受けしないと決めています。

それでもよいですか?
とお聞きすると、もちろんです!とのお返事。

ここから、阪急阪神不動産とOURHOMEの、
リノベプロジェクトが、進み始めました。

e0132392_14184837.jpg

私は整理収納アドバイザーとしてブログを書いて10年、
独立して6年が経ちました。

独立して数年は、レッスン生に限って
個人のお客様の整理収納カウンセリングを
毎月自分の中でお伺いする件数を決め、

・お子様の学習環境づくり
・お引越し前の、収納相談
・新築の間取り図からの相談

などなどたくさんのお客様に収納コンサルティングをさせていただきました。

e0132392_14193825.jpg
リノベーション物件や、新築戸建てのご相談なども。


お引越し前のもうすでに決まっている間取り図や、
新築で建てたばかりの間取りや造り付け収納を拝見するたびに、

う〜〜ん、

・この間取りもったいないなあ
・作り付けの収納、ここにはなくてもいいのにな、
・逆にここに棚があったらもっと便利なのに!

と思いつくアイデアはたくさんありました。

今回、阪急阪神不動産さんからのお話で

「オリジナルで作らせていただけるなら、
自分が心から住みたい!と思える家をつくる!」と意気込みました。

e0132392_14204097.jpg


まずは、阪急阪神不動産が手がけた物件の見学へ。

築30年のマンションと、年数だけ聞くと古そうに感じますが、
物件によっては、手入れされていたり、使う方たちがとても綺麗に使われていれば、
古さを感じさせないマンションもたくさんあることを知りました。
e0132392_14251353.jpg


リノベーションの基本などを色々と教えていただき、
この時期にいろいろと見学できたことは後々のプランにいきることとなるのです。

e0132392_14201697.jpg


そして阪急阪神不動産と、
名前だけ聞くと、とってもお堅いかんじがするのですが(失礼!^^:)
とにかく、出会う方、出会う方、「人が良い」んです。

なんというか、
きっとこの仕事が終わっても、
またどこかで会いますよね!いや会いましょう!そんな雰囲気。

失礼だけど「素直な大人」そんな表現がぴったりくるのかもしれません。

e0132392_14223270.jpg
はにかむ、プランナー鞍田(くらた)さん


さて、そんなみなさんとはじまったリノベプロジェクト。

まずは、「リノベーションできる物件を探すところから」はじまります。

・駅近だけれど、周りの雰囲気が悩ましい
・建物自体はよいけれど、立地条件が微妙…

出していただく不動産案内書の時点で、
うーん、「自分が住みたい物件」ではないな、
すみませんが別の物件を待ちます!とお返事をしました。

そんななか、

・駅からの距離も町の雰囲気も良い!でも築年数がずいぶんたっている物件

の情報が!これはいいかも!と
代表と私と、スタッフの3名で物件見学へ。

e0132392_14365996.jpg

建物自体は古い割に綺麗、
中は一度も手入れされておらずだったけれど、気にはならなかったのです。

ただ、現場調査でよく見てみると
構造上にいろいろ問題が…

●水回りの位置を北側からパイプの関係で移動できない、つまり北側にキッチン。
●天井高が低すぎて、防音対策の二重床にできない。
●排水管を新しいものに交換できない。 など

行ってみてはじめてわかるあれやこれや…
また、物件価格が当初の設定よりあがるというとも当日わかり、

うーん…
これは「今じゃない」ということか。

こういうときは無理に進めず、
もうすこし待てば、本当に「ピン!」とくるものがやってくるはず!

と気長に待つことになりました。(次回ブログは4月中旬ごろ!)

OURHOME×阪急阪神不動産
リノベプロジェクトサイトはこちらから
e0132392_14312803.jpg

現在、リノベ物件は6月ごろ完成予定で
動いている真っ只中です!毎日決めることがたくさん!でもたのしい!


●リノベ物件をちょうど探してた!この物件きになる!
●わが家もリノベーションしてみたい!でもどうやって?
●Emiにリノベ相談にのってほしい!


そんな方は是非、リノベプロジェクトサイトをご覧くださいね★

選べる3つのプランもご用意しています。
お問い合わせもこちらよりお気軽にお待ちしています^^
(ご返信は阪急阪神不動産より順次させていただきます)




\ランキング参加中。応援クリックをいただけると嬉しいです/
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●おかげさまで著書10冊!著書紹介●
e0132392_15523839.jpg

by Emi-OURHOME | 2018-04-06 10:00



■Emi 整理収納アドバイザー。11冊目の新刊「いつもごきげんな”わたし”でいたい!」出版。レッスン開催、執筆、オリジナルのモノづくりから販売までを行っています。
by Emi-OURHOME
▶information
● Emi/整理収納アドバイザー

ホームページ

インスタグラム

OURHOMEオンラインショップ

OURHOMEくらしのレッスン

WEB LETTER(メルマガ)ご登録はこちらから

お問い合わせメールフォーム



本棚に置けるメモリアルボックス


1年に1冊!写真アルバム


1ヶ月に1枚!育児日記カード


カラフル12ヶ月マンスリーカード

e0132392_1852465.jpg
オリジナル「ざっくりアルバム」
タグ
(338)
(248)
(169)
(154)
(97)
(95)
(66)
(54)
(51)
(47)
(35)
(34)
(34)
(33)
(26)
(25)
(24)
(17)
(16)
(13)
(11)
(9)
(8)
(8)
(5)
(5)
(4)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
ライフログ
掲載誌
検索
以前の記事
2018年 12月
2018年 10月
2018年 09月
more...
ブログパーツ
記事ランキング