タグ:おかたづけ育 ( 69 ) タグの人気記事
■新刊「小学生のおかたづけ育」が届きました!■
e0132392_15052233.jpg

本日OURHOMEに450冊の新刊
「小学生のおかたづけ育」が届きました!

心をこめてサインさせていただき、
サイン本をご予約していただいた方にさきほどお送りしました^^
(スタッフががんばって出荷してくれています!^^)

e0132392_09430065.jpg

今週発売となる新刊「小学生のおかたづけ育」
この表紙案を思いついたのは、昨年のことで、そのとき書いていたラフ画がこちら。

e0132392_15144552.jpg

タイトルは最初
「ランドセル、あえてこうして置いています。」でした。

・ランドセル放りっぱなしでイライラする
・子どもに毎日「早く準備しなさい〜!!」と怒ってます
・毎日服を自分で選ばなくて困ってます

レッスンでたくさんのお客様からお話を伺うたびに、
わが家もまだまだ発展途上だけれど、子育てにおいて大事にしていることや
おかたづけを通して伝えたいことがたくさんある。

このごろはテレビに出演させていただくこともおかげさまで多くなったけれど、
やはり「わかりやすい収納」を取り上げていただくことが多くて(多くの方がごらんいただくので当然のことなのですが)本当はもっともっとその奥にある、片付けのその先が伝えたいのだけれどな…。と思っています。

e0132392_15054030.jpg

タイトルは紆余曲折、本当にぐるぐる回って…
3年前に出版した「おかたづけ育、はじめました。」から子どもたちも成長して小3に。

最終的には、
「小学生のおかたづけ育〜子どもも私もラクになる暮らしのヒント〜」としました。

e0132392_09433616.jpg
「子どもを責めずに仕組みをかえていく」


わが家の子どもたちの暮らしや収納はもちろんしっかりと取り上げているのですが、
ご出演いただいている読者やスタッフの自宅もすごく参考になります。

私たちの双子の収納だけではなく、
姉妹や兄弟(4人兄弟の方も!)にもご登場いただくことで、
やり方はひとつではなくて、こんな風にも考えられるんだな、と参考にしていただけたらうれしいです。

e0132392_09431450.jpg

\12/8発売・新刊「小学生のおかたづけ育」ご予約受付はじまりました/




●OURHOMEオンラインショップ



今週12/7(金)は、二子玉の蔦屋書店にてトークイベント。
80名満席と伺っております。ありがとうございます^^
みなさまにお会いできますこと楽しみにしております!


OURHOME
\ランキング参加中。応援クリックをいただけると嬉しいです/
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●おかげさまで著書12冊!著書紹介●
e0132392_15523839.jpg

by Emi-OURHOME | 2018-12-03 15:37
■新刊「小学生のおかたづけ育〜子どもも私もラクになる暮らしのヒント〜」出版のお知らせ。■
e0132392_13443107.jpg

11月22日は、
初著書「OURHOME 子どもと一緒にすっきり暮らす」を出版してから丸5年の日。

・5年前のブログ記事・

あのころ4歳だった双子は
もう小学3年生になり、ずいぶんと大きく成長しました!

そして私も順調に年を重ね…笑。
この5年で仕事も暮らしもずいぶんかわったように思います。

「小学生になって帰宅後の暮らしはどんな風?」
「子どもさんは、学習机かいましたか?」
「学校のテストプリントはどう収納してるの?」

こんな風に読者の方から聞いていただく機会も増えました。

実は、出版社さんからも度々お話はいただいていたのですが、
まだ小学1年になったばかりでは、リアルな暮らしといってもお伝えできないし…
もうすこしきちんと経験してから書きたい!と思っていたのです。

e0132392_14053252.jpg

1章は、小学生になったリアルわが家の子どもたちの1日。
撮影用に服を着替えたりせず、本当〜の子どもたちを撮影していますので、
多少のお目汚しはあるかもしれませんが。笑。

今回は、私の本文に加えて、
「子どもたちのつぶやき」も入った構成にしてみました!

e0132392_13510332.jpg

2章では学習机やその収納なども、細かく掲載!
3章は夏休みなどの長期休みの過ごし方や考え方も。

e0132392_13583656.jpg
4&5章では、
クローゼットや服選び、
小学生になったおもちゃの収納までたっぷり!お伝えしています。

e0132392_14275375.jpg

また、今回は各章に、
読者の方(OURHOMEスタッフも数名)にご登場いただき、
自宅のお子様スペースを公開していただいています!

e0132392_14291438.jpg

6章はQ&A
・おこづかいどうしてる?
・入学前にやっておいてよかったことは?
・子どもにケータイもたせてる?

などなどひとつひとつお答えしています!

ーーーーーー

●CHAPTER1:小学生、わが家のいちにち
●CHAPTER2:「学ぶ」 スペースのつくりかた
●CHAPTER3:長期やすみのすごしかた
●CHAPTER4:「着る」 スペースのつくりかた
●CHAPTER5:「遊ぶ」 スペースのつくりかた
●CHAPTER6:みんなのQ&A


ーーーーーー

撮影したのは6月のこと。
原稿書いたりデザインの仕上げに時間がかかってしまいましたが、
128ページにぎゅぎゅっと濃縮してお届けしております。

わが家も完璧に毎日忘れ物がないかといったらそうではないし、
決しておかたづけ上手な子どもに育てたいわけでもありません。

おかたづけ、整理収納、暮らしを通して
子どもに何を伝えたいのかをまとめた1冊となっています。

タイトルは
「小学生のおかたづけ育〜子どもも私もラクになる暮らしのヒント〜」




これから小学校入学を迎えるお子さんをお持ちの方
・もうすでに小学生のお子さんがいて毎日困っている! という方も

ぜひお子様と一緒にパラパラとページをめくっていただけたらうれしいなと思います。


\12/8発売・新刊「小学生のおかたづけ育」ご予約受付はじまりました/




●OURHOMEオンラインショップ

→おかげさまで完売となりました


OURHOME
\ランキング参加中。応援クリックをいただけると嬉しいです/
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●おかげさまで著書12冊!著書紹介●
e0132392_15523839.jpg

by Emi-OURHOME | 2018-11-22 14:00
■9歳、娘と私の週末。■
e0132392_05311642.jpg

わが家の最近の悩みといえば…

小3のサッカー少年の息子と夫(コーチ)がどんどん本格的になってきて
連休はもちろん遠征、遠征〜。練習も朝から夕方までみっちり!
それはとっても嬉しいことなのですが、

やはり双子としては、
娘をずーっと息子のサッカーに付き合わせてしまうのはちょっとかわいそう…^^;
(スポーツ一家は兄弟のお悩みみなさんあるでしょうか…)

ときどきは私と娘のふたりで出かけるようにしています。
この週末は久々に!

e0132392_05330152.jpg

娘はアクセサリーや工作づくりが大好き!
パーツやさんにいくと目を輝かせます!

パーツを見て
ああでもない、こうでもないと組み合わせを考え、
さらに、そのパーツをどの金具で組み合わせるか頭を使い…。

わたしもその昔、アクセサリーづくりにはまっていたことがあるので
多少のことはわかってるつもりだったのですが、もうすっかり忘れていて娘のほうが得意!

e0132392_05321748.jpg

ふたりでお揃いのパーツを買い、
それぞれにアレンジをすることにしました。

なんとパーツの合計金額が「777円」!

おもわず店員さんと、喜びあいました。笑。
e0132392_05314468.jpg
エプロンをしながら作成するのがこだわりだそう。笑。

youtubeをみて研究しているので、
ペンチやニッパー使いもお手の物〜。(時代に感謝!)

手芸や工作の道具は、ちゃんとしたものを買うようにしています。
今は100均でもペンチなどが揃うのですが、やはり壊れやすかったりします。

息子のサッカーシューズや道具にお金をかけるのと同じように、
アクセづくりは習い事ではないけれど、きっと娘の将来につながるものだから道具もきちんと!
(という夫の考えに、なるほど〜と思いました!)

e0132392_05473292.jpg
ちなみにビーズやパーツは100均一のケースで収納している模様。
靴下とはか時々床にぽいっとおいてあるのを見かける娘ですが、笑、
好きなものの収納はこだわりがあるようです★

肝心のアクセサリーは、まだ未完成なのですが、
久々にゆっくり娘と買い物やランチができてたのしい週末でした。






\ランキング参加中。応援クリックをいただけると嬉しいです/
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●おかげさまで著書10冊!著書紹介●
e0132392_15523839.jpg

by Emi-OURHOME | 2018-10-22 06:03
■毎週金曜日のランチクロス。小学2年生、娘の発想!■
e0132392_10272715.jpg

つい先日入学したとばっかり思っていた双子たちも、
この春、3年生になります。(早い〜!)

小学校の準備に関して、
わたしはまったくノータッチで、
自分自身の管理に任せています。

忘れ物をすることも正直言ってありますが、
自分で「あちゃ〜!!」という失敗を経験した後は、

●朝と夜のダブルチェック
●目につくところに出しておく

などなど、
それぞれ自分で、次に忘れない工夫をしているようです。



さて、
娘がふと、

「毎週金曜日の、給食のランチクロスは、これって決めてるねん!」

と言いました。
それがトップの写真。

お気に入りのランチクロスだそうです^^

私が、
「へぇ〜。なんで金曜日はコレなん??」と聞くと、

「だって、金曜日だけ6時間目があるやん?
お昼に、可愛いクロスで給食を食べて、
『よしっ!お昼からもがんばろ!』って思うためやねん!」


へぇ〜〜〜〜〜!!!!
(発想がまるで、20代のOL。笑)

すごいなと感じたのは、

【自分が嫌だな、しんどいな、と思うことを、
どうやったら少しでも気持ちよくできるのか?】

をすでに考えてるんだ〜!というところ。

そんな娘の発想に、ハッとさせられる母でした。



\ランキング参加中。応援クリックをいただけると嬉しいです/
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●おかげさまで著書10冊!著書紹介●
e0132392_15523839.jpg

by Emi-OURHOME | 2018-03-12 10:43
■3年前のあの日から。ものづくりに大切なのは。■
e0132392_10463421.jpg


2014年12月。
ずいぶん前のことになります。

東京出張前日のある日、一通のメールが来ました。

「Emiさんと一緒に企画開発をしたいのですが、
一度お打ち合せなどいかがですか?」

とのこと。
ちょうどそのとき、

「明日は東京出張だけど、少し時間があるし、
せっかくだからどこかお店に寄って帰ろうかな〜。」

と思っていたタイミングでのこと。
これは何かのご縁かな?
と、すぐにお返事をし、翌日お会いすることになりました。

ご担当の方は、私より年下の清潔感のあるとてもすてきな方。
真面目にお仕事に取り組まれる様子がとてもよく伝わってきたし、
なにか一緒につくれたら!と思いました。



これは数年前のブログの記事。
学研さんとものづくりをすることになり
声をかけてくださった担当のTさんとのお話。

そこから約3年が経ちました。

ママと子どものおかたづけに、
何かお役に立てるツールをつくりたい!と一緒に開発してきた商品は
もう第3弾となり、合わせると12アイテムになりました。おかたづけ育シリーズはこちら

その間に、彼女自身がママとなり、
育休をあけて復帰してからも一緒にものづくりをしています。

e0132392_10462285.jpg
\第3弾「じかんのおかたづけ」シリーズと一緒に/


学研さんの会社の雰囲気は、
私の古巣である会社ととても似ている空気感です。

人がよくて
あったかくて
若いうちから任せてもらえる(私調べ。笑)


数年前お会いしたTさんは、
会社勤めをしていたころの20代の私とかぶる部分が見えて、

お客様のためにはもちろんのこと、
一生懸命がんばる彼女に、会社で一旗あげさせてあげたい!

というのが私のモチベーションのひとつでした。

おかげさまで、
発売した商品たちは、たくさんのママさんに支持してもらうことができて
ロフトや西松屋さんなど大きなところでも取り扱いしていただいています。

e0132392_10473175.jpg
私が書いた手書きが商品になっていきます!^^


ものづくりや、本作りは、

結局は、
人と人のコミュニケーションがすべてです。

この人と一緒に想いを合わせてやっていけるかどうか
本当にお客さま、読者さまの想いにたてているかどうか

良い商品、良い本に繋がるかどうかは
コミュニケーションで決まってくるのだと思います。

両者に熱い想いがなければ、
商品に仕上がらない、ということもかつてたくさん経験してきました。(世に出せていないものもたくさんあるのです…)

e0132392_10550460.jpg
2015年、昔のオフィスでの打ち合わせ風景。

e0132392_15194233.jpeg
\まいにち変身!日めくりカレンダー/

子どもが楽しみながら自分で「日付の感覚」を身につけるには?
とアイデアを絞り出した商品!

旅先でついやっちゃう「顔はめ」をカレンダーにしてみました!
思いついたときは、よしっ!!と思ったんです^^

31種類の変身アイデアは、
昨年夏に、OURHOMEスタッフの子どもたちにアイデア出しをしてもらいました!

e0132392_15223326.jpg
OURHOMEのお仕事体験にて、小学生組がアイデアを考えています。


ひとつの商品が仕上がるまでには、
いろんなプロセスを経て、いろんな方の手をへて、お客様の元へ飛びたちます。
本当にまるでわが子のような存在^^

「早くしなさい!」
「まだやってないの?」
「もうできたでしょ??」

毎日こんな風にイライラしているママさんのお話をレッスンでよく伺います。

私自身も、そんな日がないかといったら嘘になります。
でも、できるだけ言いたくないし、子どもも言われたくないはず。

どうしたら、子どもを責めずに、毎日がうまく回るのか?

そんな仕組みをつくりたくて、一生懸命開発しています。

e0132392_10474588.jpg

私たちが一生懸命考えたその商品を、
実際に使ってくださるのはとても嬉しいことですが、
もちろん、ママの手作りでもとても良いことだと思います^^

自分では忙しくて作れないし、
気持ちの余裕もない、なんとかしたい!と思うママがいらっしゃいましたら
ぜひ暮らしのお役にたてますと嬉しく思います^^

e0132392_15273359.png


\ もっと見やすく、わかりやすく/
e0132392_09204234.png
\ランキング参加中。応援クリックをいただけると嬉しいです/
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●おかげさまで著書10冊!著書紹介●
e0132392_15523839.jpg

by Emi-OURHOME | 2018-02-26 15:34
■\連載最終回/「kodomoe(コドモエ)12月号」@赤ちゃんからのおかたづけ育■
e0132392_17390758.jpg
\すべて出して作業中〜/


先日お伺いしました、
4歳の息子さん、2歳の双子ちゃんがいるお宅!

子どもが自分でできる

◎おもちゃ収納
◎みじたくロッカー

を実際に作業しながらお伝えしにいってきました!

▼その日のインスタグラム!


作業中はすごいことになっていましたが、
事前にいろいろなシュミレーションをした上でお伺いしたので、

ご要望と、お子さんが自分でできる!とのバランスを考え、
バッチリ!に収めてきました◎

e0132392_17404217.jpg
その詳しい様子は、毎号連載中の
「kodomoe(コドモエ)12月号」に詳しく掲載しています!

e0132392_17475176.jpg
amazon
楽天ブックス


そして実はこの号で1年間の連載が最終回となります!
カメラマンさん、スタッフさんと1年がんばりました!
このあと、別の形でお会いすることになります〜◎(詳細は来年に!)

1年間、ご覧いただいた読者のみなさま、
そして取材などご協力いただきました関係各所のみなさま、本当にありがとうございました!

\特集は「おいしい!をはぐくむ絵本」/

ランキング参加中。読んだよ〜!の応援クリックをいただけるととっても嬉しいです^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●おかげさまで10冊!著書一覧●
     
   

by Emi-OURHOME | 2017-11-13 09:00
■「赤ちゃんの時間は短いのです。」&最近買ったラグのこと。■
e0132392_16454162.jpg

「赤ちゃんの時間は短いのです。」

と、とある施設の授乳室の壁にかかれていた言葉にぐっときた、
7ヶ月の赤ちゃんの夜泣きに悩まされているスタッフ山崎が、
インスタグラムで記事を更新しています。

OURHOMEは、
平日まいにち、インスタグラムの記事を更新しています^^

私とスタッフで記事を書いていて、
写真は、わたしが記事にあわせて撮影することが多いのです^^

今回は赤ちゃんの内容のコラムだったので、
先日お子様連れレッスン用にと買ったラグに、積み木をあわせて写真をとりました。

e0132392_16514915.jpg
先週の「おかたづけ育のお話」レッスン


レッスン受講生にもご質問いただいたのですが、
つかっているラグはこちらのものになります。


裏に滑り止めがついていないので、走り回るお子さんがいる方にはおすすめできないけれど、
コロコロの赤ちゃんや、ベッドカバーやソファーカバーにはぴったりだとおもいます。

うちの双子は、
肌触りが気持ちが良かったらしく、
「うちにもほしい〜持ってかえってきて〜」といわれてます。笑。


e0132392_17002268.jpg

赤ちゃん連れのレッスンでのひとこま。
スリッパははかずに、靴下のままはいっていただきます^^

e0132392_17010217.jpg

赤ちゃん、そして、ちいさな子どもの時間は
あっというまとわかっているのに、
日々の暮らしの中では、忘れてしまうことありますよね^^;

この日は、
おかたづけの話だけではなく、
子育てについてもシェアの時間がもてて、わたしも楽しいレッスンとなりました。
くらしのレッスン残席お知らせ



\5/25新刊出版いたします/
 
ランキング参加中。読んだよ〜!の応援クリックをいただけるととっても嬉しいです^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●おかげさまで9冊!著書一覧●
    
   

by Emi-OURHOME | 2017-09-25 17:06
■「ここのおうちで、1週間ほど住まわせていただきたい〜!」@ビフォアーアフター企画■
e0132392_11561605.jpg

先週金曜日は、
4歳お兄ちゃん、2歳の男女の双子ちゃんが
いらっしゃるお宅にお邪魔していました!

雑誌連載の「ビフォアーアフター」企画にご協力いただきました^^

フリーランスになって最初の3年は、
毎月○件!と自分なりのノルマをたてて、
お客様のお宅にアドバイスに伺わせていただいておりました。

お客様からたくさん勉強させていただいて、
そのときの経験はいまものすごくいきているなと感じます。


e0132392_11552021.jpg

今回は、3兄弟の

・おもちゃ収納
・洋服収納

をチェンジしました!

e0132392_11560599.jpg

撮影したものを、娘ちゃんも一緒にチェック中〜
やっぱり女の子ですね^^

e0132392_11550066.jpg

最後は、余った収納グッズがこんなに!
引き出しの奥に眠っていて、ずっと着ていない洋服もたくさんみつかりました。

アフターがどんな風になったかは、
11/7発売の「kodomoe(コドモエ)」をお楽しみになさってくださいね!

e0132392_11553663.jpg

いつも、
おかたづけさせていただいた後は、
「ここのおうちで1週間ほど住ませていただきたい〜!!」って気持ちになります^^


お客様ご家族がものすごく喜んでくださって、とてもうれしかったです。
帰り際に、ご自宅のほかの収納場所についても、
ちょこっとアドバイスさせていただきました。

・姿見を壁付けにして
・自転車ヘルメットを玄関の動線上にカゴを置いて収納〜 などなど

なんと、この連休に早速実践された!と今朝写真付きでご報告いただきました^^
&初アシスタントのスタッフ友廣も、週末押入れの片付けを実践したとか!

わたしも、すぐ実践、見習います〜!


\おかげさまで13刷「おかたづけ育、はじめました」/
 
 
ランキング参加中。読んだよ〜!の応援クリックをいただけるととっても嬉しいです^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●おかげさまで9冊!著書一覧●
    
   

by Emi-OURHOME | 2017-09-19 13:37
■保育園に取材にいってきました。@赤ちゃんからのおかたづけ育kodomoe■
e0132392_11580620.jpg

6月の大雨の日、
保育園にご協力いただき、
「赤ちゃんからのおかたづけ育」の取材にいってきました!

e0132392_13224577.jpg

1年間の連載をしております、
kodomoe(コドモエ)10月号に掲載していただきました。

e0132392_11520106.jpg

保育園の園長先生から貴重なお話を伺いました。
子どもをここに通わせたい〜!とおもうくらい
設備も整った素敵な園でした。

e0132392_13224939.jpg

1歳クラスの小さな子どもたちでも、
自分でおむつを持って、タオルもってトイレにいくのです^^
子どもの「やりたい気持ち」「やれる力」ってすごいな!

わたしが思う「おかたづけ育」は、
片付けの上手な子どもに育てようという意味合いではなく、

やりたい気持ちを上手に伸ばしていけるような、
仕組み、仕掛けを、子どもと一緒に考えること^^

e0132392_11521112.jpg
保育園内の写真はすべてカメラマン仲尾知泰さんの撮影です^^


子どもたちがお庭で積んできた、ちいさな雑草も、
大切に小瓶にいれて飾ってあげる先生方。

なんだかほっこりしたエピソードでした^^


\kodomoe10月号/

 
ランキング参加中。読んだよ〜!の応援クリックをいただけるととっても嬉しいです^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●おかげさまで9冊!著書一覧●
    
   

by Emi-OURHOME | 2017-09-12 10:00
■玄関収納の見直し!サッカー専用棚をつくりました。■
e0132392_12192536.jpg

夫と息子が本気でサッカーをはじめて早数年。
なんとボランティアコーチにまで就任し、朝練、時に夕練、
週末はもちろ〜ん、みっちりサッカー!なわが家。

サッカーだけではなく、
親子共々、最高によい仲間ができて
きっとこれからの人生で大きな出会いができたのだと感じています。
(ママ友、パパ友の飲み会も毎度すごい。笑。)

今後の暮らしを想像すると、
きっと息子は中学、高校、大学とずっとサッカーをすることになるでしょう〜

暮らしの変化のタイミングは
収納を見直すタイミング!

今年、2年生になってからより濃密になったので、サッカー収納の見直しが必要に。

e0132392_05405472.jpg
\2013年ごろの玄関/


4年ほど前、初著書「OURHOME〜子どもと一緒にすっきり暮らす〜」を出版したころの玄関。

サッカーもまだはじめていなくて、
砂がまだ少なかったこともあって、玄関に板を敷いていましたね〜懐かしい!
→その後、砂対策で板は撤去。

下駄箱収納は人別に、左から「私・子どもたち・夫」
と収納していたのですが、今回なんと!

e0132392_05435872.jpg

真ん中の扉を撤去し、サッカー専用!としました〜!

私、友だちから、別名を「扉外しのEmi」と呼ばれているのです。笑。

・洗面所
・キッチン
・オフィス

といろんなところの扉を外しています^^
オープン収納のほうが、丸見えで取り出しやすいので!

e0132392_05461224.jpg

◆上段:サッカーに持って行く私の荷物(帽子、虫除け、日焼け止めなど)
◆中段:子どもたちの普段のくつ
◆下段:サッカーボールと、サッカーチームのバッグ(本当はもっと大きなサイズ)

e0132392_12192536.jpg

とくに最下段は、

◎右側:サッカーボール
◎左側:サッカーバッグ

と息子と考えました。

練習から帰ってきて、ついつい玄関床に放り出してしまっていたのですが、
一緒に場所を決めよう〜と、帰ってすぐにポイっと放り込めばOK収納に!

この形にしてから、
びっくりするくらい、うまくいっています!

「子どもを責めずに、仕組みを変えていく。」

って大切です^^



\5/25新刊出版いたします/
 
ランキング参加中。読んだよ〜!の応援クリックをいただけるととっても嬉しいです^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●おかげさまで9冊!著書一覧●
    
   

by Emi-OURHOME | 2017-08-28 06:01



■ブログ「OURHOME」は2018年12月より新しいサイトに引っ越しいたしました。お問合わせは www.OURHOME305.com から
by Emi-OURHOME
タグ
(340)
(252)
(172)
(161)
(97)
(95)
(69)
(56)
(52)
(47)
(35)
(34)
(34)
(33)
(26)
(25)
(24)
(17)
(17)
(13)
(11)
(9)
(8)
(8)
(5)
(5)
(4)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
検索
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...
ブログパーツ
記事ランキング