タグ:メディア掲載 ( 151 ) タグの人気記事
■\連載最終回/「kodomoe(コドモエ)12月号」@赤ちゃんからのおかたづけ育■
e0132392_17390758.jpg
\すべて出して作業中〜/


先日お伺いしました、
4歳の息子さん、2歳の双子ちゃんがいるお宅!

子どもが自分でできる

◎おもちゃ収納
◎みじたくロッカー

を実際に作業しながらお伝えしにいってきました!

▼その日のインスタグラム!


作業中はすごいことになっていましたが、
事前にいろいろなシュミレーションをした上でお伺いしたので、

ご要望と、お子さんが自分でできる!とのバランスを考え、
バッチリ!に収めてきました◎

e0132392_17404217.jpg
その詳しい様子は、毎号連載中の
「kodomoe(コドモエ)12月号」に詳しく掲載しています!

e0132392_17475176.jpg
amazon
楽天ブックス


そして実はこの号で1年間の連載が最終回となります!
カメラマンさん、スタッフさんと1年がんばりました!
このあと、別の形でお会いすることになります〜◎(詳細は来年に!)

1年間、ご覧いただいた読者のみなさま、
そして取材などご協力いただきました関係各所のみなさま、本当にありがとうございました!

\特集は「おいしい!をはぐくむ絵本」/

ランキング参加中。読んだよ〜!の応援クリックをいただけるととっても嬉しいです^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●おかげさまで10冊!著書一覧●
     
   

by Emi-OURHOME | 2017-11-13 09:00
■「バッグの中に何入れてる?」@LEE12月号掲載いただきました■
e0132392_09403433.jpg


「バッグの中に何を入れてる?」

雑誌でバッグの中身特集があると、
ついつい気になっちゃいますよね◎

職業やライフスタイルによっても大きくかわる『バッグの中身』

e0132392_09033965.jpg


LEE12月号(集英社)
\52人の「大バッグ」「小バッグ」何を入れてる?/

に、掲載いただきました^^



今回掲載していただいたのは、
『仕事で外部に打ち合わせにいく日のバッグの中身』です。

e0132392_09035227.jpg
OURHOMEオフィスの前で撮影していただきました^^


荷物をできるだけスリム化していっている私ですが、
外部での仕事の際はどうしてもPCは必要。

e0132392_09403433.jpg

無印良品のPCバッグ(多分8年位使っている)に入れています。
充電器も手帳もA4クリアファイルも入る優れもの!

大きなトートの中で仕切りがわりにもなります◎

e0132392_09485398.jpg
ショルダーバッグ(ファスナータイプ)11/14(火)再販


大きなバッグの中には、
このショルダーバッグをバッグインバッグがわりに。

貴重だけをいれておくと、
先方で、ちょっとお手洗いにたつ際などに
これだけ持っていけて便利です!


\ 増冊!デスクと気持ちの片づけで「 見違える、わたしの仕事時間」/

ランキング参加中。読んだよ〜!の応援クリックをいただけるととっても嬉しいです^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●おかげさまで10冊!著書一覧●
     
   

by Emi-OURHOME | 2017-11-10 17:00
■目指したのは、夫婦で話題にできる本。@見違える、わたしの仕事時間■
e0132392_11033015.jpg

先週、10冊目となる
新刊「見違える、わたしの仕事時間」が手元に届きました!

e0132392_11035955.jpg

いつものA5サイズとはちがって
四六判サイズという一回りちいさいサイズになります。
ページはいつもより多めの190ページ。

e0132392_11044493.jpg

読み物と写真がたくさんあるページとが、
混ざり合う190ページとなっています。

e0132392_11043736.jpg

今回の本のテーマは「仕事時間」です。

私の身近な家族、友人、お客様含めて、
今、「労働時間」がものすごく長くなっているなと感じます。

かつて企業に勤めていたわたしの夫も、
日が変わってからの帰宅、
それなのに翌朝早めに出社は当たり前。
出張にいけば1週間、2週間は帰宅できないことも。(半年間の海外出張もありました)

友人の家族からも、
お客様のご家族からもそんな話をよく伺います。

もちろん労働時間が長いことが悪いわけではないと思います。
生きていくために仕事は必要です。

ただ、家族を振り返る時間もなく、
とにかく体も心も疲れてしまっている、
そんな働き方も少なくないのではないでしょうか。

e0132392_11050381.jpg


だけれど、
会社を変えたり、働き方を変えたり、
組織や上司を簡単に変えることはたやすくはないと思います。

でも!
目の前にひろがる

「自分のデスク」
「自分の時間管理」
「自分の書類整理」

は、工夫次第でもっとスムーズになり、
その結果、仕事効率が良くなり、
その先には家族と過ごす時間を生み出すはず。

e0132392_11313122.jpg

大きなことを変えたいときは、
まずは目の前の景色から。

ちょっとした工夫で、
明日会社に行きたくなるような、そんな本にしたい!と心をこめてつくりました。

現在自営業の私ですが、
フリーランス、会社員にかかわらず
どちらの働き方でも参考にしていただける内容に絞って掲載しました。
(会社員時代の8年間を思い出しながら^^!)

e0132392_11043103.jpg
わたしの古巣へも取材にいかせていただきました!快く引き受けてくれた同期!


今回、協力してくれた友人のひとりからメール。

「新刊、旦那がすごく興味を持って、
俺もクリアファイルで書類整理しよかな!って言ってる!笑」

と。

すごくうれしかった!!
私が目指していたのはこれです^^

夫婦で、「働くこと」についてコミュニケーションのきっかけとなれるような本。

毎日顔をあわせているはずなのに、
夫婦で仕事の話をすることがないとよく聞きます。
ぜひ、この本がそのきっかけのひとつなれたらうれしいです。

いよいよ明後日から発売となります。
たくさんのご家族に届けばいいなと思っています^^


楽天ブックス
・Amazon


●11/1出版 デスクと気持ちの片づけで「見違える、わたしの仕事時間」●
\ amazon予約受付中 /

 
ランキング参加中。読んだよ〜!の応援クリックをいただけるととっても嬉しいです^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●おかげさまで10冊!著書一覧●
     
   

by Emi-OURHOME | 2017-10-30 11:49
■創刊90年「小一教育技術」に掲載いただきました。■
e0132392_08331075.jpg

なんと創刊90年!
という古くからある教育雑誌に掲載いただきました。

その名も
「小一教育技術」(小学館発行)

e0132392_08330609.jpg

小学校の職員室におかれる雑誌だそう。
今回、お声かけいただいたきっかけは、

担当編集の方がわたしの著書、
「わたしらしさを知る、マイノートのつくりかた」

をご覧いただいたこと。

e0132392_08331569.jpg


編集さんによると、
最近の学校の先生は、
忙しすぎたり、いろんなことが原因で、
こころの悩みを持つ方が、増えてきているそうです。

そんなとき

・日々の気づき
・テレビを見て面白いな!とかんじたこと
・自分が大切にしているもの
・悩んでいること

などを、マイノートに書き出して、
客観的にみることができたり、
あたらしいアイデアが思いついたり。

そんな「マイノート」を先生に広めたい!と編集さんがおっしゃってくださいました。

e0132392_08193349.jpg
きっと、

朝礼で子どもたちの前で話したり、
懇談会で先生が自己紹介するときや、
学級だよりをつくるときにも、

ちょっと「その先生らしさ」を加えたものができあがると、
先生もうれしいし、子どもや親御さんもうれしいですよね^^

全国の職員室のどこかで
こんかいの企画をきっかけに、
何かがかわる先生がいたとしたらとってもうれしいことです。


●11/1出版 デスクと気持ちの片づけで「見違える、わたしの仕事時間」●
楽天ブックス予約受付はじまりました


 
ランキング参加中。読んだよ〜!の応援クリックをいただけるととっても嬉しいです^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●おかげさまで10冊!著書一覧●
     
   

by Emi-OURHOME | 2017-10-19 08:44
■新刊「見違える、わたしの仕事時間」出版いたします。■
e0132392_10525045.jpg

連休明け、みなさまいかがお過ごしですか?

わが家はこの連休、3家族で近場に旅行に行ってきました。
お天気もよくたのしい旅でした。

e0132392_10562676.jpg
間引いた野菜を使って石窯ピザづくり


さて、旅から昨日の夕方帰宅し、
洗濯を終え、ほっと一息。

ちょっと気持ちを切り替えて、
毎週、日曜日の夜にやっている私の恒例行事のはじまりです。

それは「日曜の夜、5分間」を使って、

翌週1週間の

・スケジュール
・やること(TODO)


を洗い出すこと。

たった5分なのですが、これをするのとしないのとでは
翌週の仕事の仕方がずいぶん変わります。

e0132392_11000793.jpg

週始まりに、会社に着くまでに
見通しがたっていると本当にスムーズなんです!

そうでないと、会社に着いてから、
「今週なんだっけな〜」と考えているうちに、
上司や同僚に声をかけられて、仕事をしているうちにあっというまに、お昼ごろ…
(そんなこと言う私も以前はずっとそうでした^^;)


e0132392_10525045.jpg

こんなふうなちょっとした仕事の工夫や、
デスクや気持ちの片付けで、

「仕事時間」は変わってくるはず。

それはきっと、
家族と過ごす時間を生み出すことにもつながると思うのです。

そんな内容をまとめた、190ページの新刊を11月に出版いたします。

タイトルは、
「デスクと気持ちの片づけで、見違える、わたしの仕事時間。」


e0132392_11015600.jpg

社会人となってから、
8年間のサラリーマン生活と
5年間のフリーランス生活、

その中で得た88の工夫を、1冊の本にまとめました。

働く環境はもちろん人によって様々ですが、
できるだけ「働き方」の種類を選ばず、
取り入れやすい工夫を集めています。

e0132392_10525571.jpg
とあるデスクのBEFORE→AFTERもお盆期間に東京にて行ってきました!


ーー
1章 仕事がラクになる整理収納&モノ選び
2章 仕事がラクになるテクニック34
3章 みんなの働き方FILE01〜09
4章 仕事がラクになるコミュニケーション&気持ちの片づけ
ーー

実は、おかげさまで10冊目の著書となります。
2013年の秋に初著書を出版してから4年。

「仕事時間」「仕事の仕方」は一見、
あたらしいテーマへの取り組みなのですが、
追求すると、時間や目の前の仕事の「整理」とつながります。

この本を読んだら、
明日会社に行きたくなる、試してみたくなる!そんな本にしたい!と思って
コツコツがんばってきました^^

ぜひご覧いただけると嬉しくおもいます。


\amazon予約はじまりました/



 
ランキング参加中。読んだよ〜!の応援クリックをいただけるととっても嬉しいです^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●おかげさまで9冊!著書一覧●
    
   

by Emi-OURHOME | 2017-10-10 11:17
■「続く収納、続かない収納」@ESSE11月号掲載のお知らせ■
e0132392_08293032.jpg

ESSE11月号
「続く収納 続かない収納」に4P掲載していただきました。

e0132392_08293536.jpg

性格や
子どものころからのクセや
暮らしてきた環境によっても、

人によってさまざまな
「続く収納」があるのだと思います。

ちなみに私は、

●大きな引き出し
●たんす

などがものすごく苦手。

中を仕切って収納したとしても元に戻せないし、
引き出しの中に入っているものは
だいたい何が入っているかを忘れてしまうタイプ^^;

つまり、

●オープン丸見え収納
●ざっくり放り込み収納

が私にはぴったり!だと悟りました。

e0132392_08425005.jpg
わが家のファミリークローゼット

なんと、
ESSEは、創刊36周年の記念特大号だそうです^^

ふと気がつきました…。
もしかして、

ESSEのうまれた年と
私の生まれた年は一緒なのかも?!



帰って10分でできる絶品おかず参考になりました〜
 
ランキング参加中。読んだよ〜!の応援クリックをいただけるととっても嬉しいです^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●おかげさまで9冊!著書一覧●
    
   

by Emi-OURHOME | 2017-10-10 08:47
■「ここのおうちで、1週間ほど住まわせていただきたい〜!」@ビフォアーアフター企画■
e0132392_11561605.jpg

先週金曜日は、
4歳お兄ちゃん、2歳の男女の双子ちゃんが
いらっしゃるお宅にお邪魔していました!

雑誌連載の「ビフォアーアフター」企画にご協力いただきました^^

フリーランスになって最初の3年は、
毎月○件!と自分なりのノルマをたてて、
お客様のお宅にアドバイスに伺わせていただいておりました。

お客様からたくさん勉強させていただいて、
そのときの経験はいまものすごくいきているなと感じます。


e0132392_11552021.jpg

今回は、3兄弟の

・おもちゃ収納
・洋服収納

をチェンジしました!

e0132392_11560599.jpg

撮影したものを、娘ちゃんも一緒にチェック中〜
やっぱり女の子ですね^^

e0132392_11550066.jpg

最後は、余った収納グッズがこんなに!
引き出しの奥に眠っていて、ずっと着ていない洋服もたくさんみつかりました。

アフターがどんな風になったかは、
11/7発売の「kodomoe(コドモエ)」をお楽しみになさってくださいね!

e0132392_11553663.jpg

いつも、
おかたづけさせていただいた後は、
「ここのおうちで1週間ほど住ませていただきたい〜!!」って気持ちになります^^


お客様ご家族がものすごく喜んでくださって、とてもうれしかったです。
帰り際に、ご自宅のほかの収納場所についても、
ちょこっとアドバイスさせていただきました。

・姿見を壁付けにして
・自転車ヘルメットを玄関の動線上にカゴを置いて収納〜 などなど

なんと、この連休に早速実践された!と今朝写真付きでご報告いただきました^^
&初アシスタントのスタッフ友廣も、週末押入れの片付けを実践したとか!

わたしも、すぐ実践、見習います〜!


\おかげさまで13刷「おかたづけ育、はじめました」/
 
 
ランキング参加中。読んだよ〜!の応援クリックをいただけるととっても嬉しいです^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●おかげさまで9冊!著書一覧●
    
   

by Emi-OURHOME | 2017-09-19 13:37
■保育園に取材にいってきました。@赤ちゃんからのおかたづけ育kodomoe■
e0132392_11580620.jpg

6月の大雨の日、
保育園にご協力いただき、
「赤ちゃんからのおかたづけ育」の取材にいってきました!

e0132392_13224577.jpg

1年間の連載をしております、
kodomoe(コドモエ)10月号に掲載していただきました。

e0132392_11520106.jpg

保育園の園長先生から貴重なお話を伺いました。
子どもをここに通わせたい〜!とおもうくらい
設備も整った素敵な園でした。

e0132392_13224939.jpg

1歳クラスの小さな子どもたちでも、
自分でおむつを持って、タオルもってトイレにいくのです^^
子どもの「やりたい気持ち」「やれる力」ってすごいな!

わたしが思う「おかたづけ育」は、
片付けの上手な子どもに育てようという意味合いではなく、

やりたい気持ちを上手に伸ばしていけるような、
仕組み、仕掛けを、子どもと一緒に考えること^^

e0132392_11521112.jpg
保育園内の写真はすべてカメラマン仲尾知泰さんの撮影です^^


子どもたちがお庭で積んできた、ちいさな雑草も、
大切に小瓶にいれて飾ってあげる先生方。

なんだかほっこりしたエピソードでした^^


\kodomoe10月号/

 
ランキング参加中。読んだよ〜!の応援クリックをいただけるととっても嬉しいです^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●おかげさまで9冊!著書一覧●
    
   

by Emi-OURHOME | 2017-09-12 10:00
■のびのび子育て「ガマンする力の育て方」って?■
e0132392_16393737.jpg

「『ガマンする力の育て方』についてインタビューをしたいのです。」

とご依頼をいただいたとき、
正直いうと、おうけするかどうかとっても悩みました。

「ガマンする力」…?

わたしは子どもたちに対して、
ガマンする力を育てようと考えたことはあったかな?
ガマンさせたい!と思ったことは多分あまりないかもしれない。


こう書くと、とってもおりこうさんの双子のように思えますが
そんなこと、全くもってなく!^^;

むしろ、息子は小さいころよく泣いて道端でも
ひっくり返るくらい頑固なところもあり、
また神経が細やかすぎて癇癪をおこすことも多々あったし。
今でも、拗ねると長い。笑。(でもとっても素直なところはいいところ^^)

e0132392_16462727.jpg
4歳のころ、神戸にお出かけの様子。


取材をおうけするかどうか、
会社の代表である夫に、もちろんすべてを相談するので、
このことについても聞いてみました。

わたしたち夫婦のなかで、
「ガマンする力」をどんな風にとらえているのかな?

考えていくと、私たちは、

「ガマンする力=気持ちを切り替える力」と捉えているのかも!と。

e0132392_16394296.jpg

そんな風に伝えることができるのなら、
お話しできるかな、とお受けしました。

昨年出版しました、「わたしの暮らし、かえる、かわる。」でも書いたように、

毎日の暮らしのなかでは本当にいろいろなことがあるけれど、
何かがあったときに、

ぐっと落ち込むのではなく
ぐっと気持ちを切り替えられたなら。

 
*著書のなかで私が一番読み返す本です^^


正直言って、
わが子もまだまだ切り替えの方法は模索中。

悩ましい〜こともいっぱいあるのですが、

「ガマンする力」というよりも、
「気持ちを切り替える力」を育てていきたいな!と思うこのごろです。



\おかげさまで4刷となりました。/
 
ランキング参加中。読んだよ〜!の応援クリックをいただけるととっても嬉しいです^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●おかげさまで9冊!著書一覧●
    
   

by Emi-OURHOME | 2017-08-09 17:05
■「家事が楽しくなるみんなのノート術」@ESSE9月号掲載のお知らせ。■
e0132392_09035843.jpg

ESSE9月号
「家事が楽しくなる みんなのノート術」

に4ページ掲載していただきました。

e0132392_09040480.jpg

マイノートについて、いろいろと取材していただきました。


デジタル化が進む世の中なのに、
あえてアナログ?!と思われるかなと思うのですが、

私も一度はデジタルに移行してみたものの、アナログに戻ってきました。

手書きの文字の臨場感は、振り返って見返したときに、
そのときの内容を思い出せるボリュームが、
タイピングした文字とは、全く違うのです。

手書き文字を見ると、
書いたときの感情が「ぶわっ」と蘇ってくるそんなかんじです。


時を経てもまた同じことを書いていたりすることもあって、
それはよっぽど自分が気になっていることなんだな〜とか。


e0132392_09040816.jpg

実は今日も、午後からマイノートの取材です。

しかもなんと、
小学校の先生向けの雑誌に取材していただくことになりました^^


e0132392_09100854.jpg

さて、ESSEで私が毎回楽しみにしているコーナーがあります。
「500円の幸せ」

500円にまつわるエピソードを、
読者の方が投稿されているようなのですが、
いつも、じーんときたり、ほろっときたりするのです。

お手元にバックナンバーがある方は見てみてくださいね^^




\おかげさまで4刷となりました。/
 
ランキング参加中。読んだよ〜!の応援クリックをいただけるととっても嬉しいです^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●おかげさまで9冊!著書一覧●
    
   

by Emi-OURHOME | 2017-08-08 09:28



■Emi 整理収納アドバイザー。10冊目の新刊「デスクと気持ちの片づけで、見違える、わたしの仕事時間。」出版。レッスン開催、執筆、オリジナルのモノづくりから販売までを行っています。
by Emi-OURHOME
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
▶information
● Emi/整理収納アドバイザー

ホームページ

インスタグラム

OURHOMEオンラインショップ

OURHOMEくらしのレッスン

WEB LETTER(メルマガ)ご登録はこちらから

お問い合わせメールフォーム



本棚に置けるメモリアルボックス


1年に1冊!写真アルバム


1ヶ月に1枚!育児日記カード


カラフル12ヶ月マンスリーカード

e0132392_1852465.jpg
オリジナル「ざっくりアルバム」
タグ
(292)
(218)
(151)
(125)
(95)
(87)
(64)
(51)
(45)
(45)
(34)
(34)
(34)
(32)
(24)
(22)
(19)
(16)
(13)
(10)
(9)
(9)
(5)
(5)
(4)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
ライフログ
掲載誌
検索
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 02月
ブログパーツ
記事ランキング